婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 婚活・ハイスペック女性の結婚

婚活・ハイスペック女性の結婚

婚活・ハイスペック女性の結婚

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

昨今はキャリウーマンの存在は珍しいものではなくなり、男性以上に稼ぎ、高学歴で一人でも
十分やっていける女性が増えました。
そんなハイスペック女性は、20代のうちは仕事を追い求め結婚は二の次に
なってしまいがちです。
でもそんな彼女達がアラサーとなった時、自分が結婚したいと思う、自分と同等かそれ以上のス
ペックを持つ男性はなかなか見当たりません。

そういう男性は若くて器量好しなお嫁さんタイプの女性が
既に射止めているケースが多いようです・・・。

男性とは逆で、女性にとってハイスペックであることは必ずしも婚活に味方をしてくれません。
女性は自分がどれだけハイスペックであってもやはり上昇婚を望みますし、
(最近では専業主夫・・という言葉があるようですが、)
男性はわざわざ自分よりハイスペックな女性を選ぼうとしない傾向があります。
しかし男性の立場から考えた場合、
ハイスペックな女性を選ぶことのメリットはないのでしょうか。

多くの場合、男性がそういう女性を選ばないのは殆どがプライドの問題になるでしょう。
男性はどうしても相手より上位でありたいと思うものです(私のような一部の男性をのぞいて・・)。
でもそういった問題を抜きにして考えた場合、様々なメリットが見えてくると思います。

まず妻が十分に稼いでくれるお陰で、自分だけで家庭を支えなければいけない
というプレッシャーが軽減されます。
例えば専業主婦の家庭の場合、夫が病気などで急に働けなくなり、奥さんが慌ててパートを探す
なんてこともあり得ますが、そういう心配はなくなります。
妻が稼いでくれることは家庭を守るための一種の保険となります。

確かに家事のよくできる女性はモテますが、ハイスペック男性は案外専業主婦として
家にいるだけの妻を求めてはいません。
女性にも稼いで欲しいというのが今の多くの男性の本音です。
何しろ女性が結婚を機にせっかくの仕事を辞めてしまった場合、一説では共働きで行く場合と生
涯年収が2億円ほど違ってくるそうです。
・・驚きですよね。

家庭を持ったら、家賃や住宅ローンの支払いに、膨大な教育費などとにかくお金が掛かりますか
ら、世帯収入が多いに越したことはありません。
一方妻の方が高収入な場合、離婚しやすいとも言われますが、そういったリスクを回避するため
にはどうすれば良いでしょうか。
一つは、先ほどの「男性はプライドの高い生き物」という点に十分配慮して、自分の方が稼いでい
るからと妻が夫に対して傲慢な態度を取らないことです。

事ある毎に「私より稼いでないくせに!」とか「稼がないならもっと家事やってよ!」などと言われた
ら、いくら妻の方が格上との認識があっても夫はカチンとくるでしょう。
何れにしてもこれからの結婚の在り方として、ワークライフバランス以上に夫婦間の
パワーバランスも十分考えながら結婚生活を送って行く必要があります。
女性の社会進出が進めば進むほどこうしたケースは増えて来るでしょう。

個人的には女医さんとかあこがれるなあぁ~、、(独り言です。)

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/