婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 婚活・成婚後にやることリスト~♪

婚活・成婚後にやることリスト~♪

婚活・成婚後にやることリスト~♪

皆さんこんにちは。 福岡の結婚相談所スプリングの谷です。

先日成婚された会員様とお話していたのですが、じつは、、、
婚活は無事にご成婚できた後もやることが盛り沢山です。
婚姻に伴い姓が変わったり、住所変更による手続きがありますし、
用意するものも色々ありますので、参考までにご紹介させて頂きます。

◯婚姻届を提出する
「結婚記念日」ともなる日ですので、結婚式と同日がいいとか
忘れないためにも、誕生日と同日にしよう!とか・・
クリスマスや節分、こどもの日等の祝祭日に合わせるなど、人それぞれ夫婦お互いに
考えもあることなので、お話し合いをして日取りを決めましょう!
婚姻届は法的にもお相手と結婚したことを認めてもらうために必要な書類です。
本籍地ではない自治体に婚姻届を提出する場合は別途戸籍謄本も必要になります。

◯転出届を提出する
結婚に伴い引っ越して市外などに出る場合、
現在居住する自治体に転出届けを提出する必要があります。

◯転入届を提出する
引っ越したら住民票を移すために引っ越し先の自治体に転入届を提出しましょう。

◯運転免許証の変更
運転免許証の住所氏名を変更するために住民票が必要となります。

◯パスポートの変更
免許証と同じく、パスポートも登録情報の変更のため、戸籍謄本、住民票の写しなどが必要です。

◯生命保険の変更
配偶者に受取人を変更するなどの場合、新姓・旧姓の届け印が必要です。

◯マイナンバーカードの変更
番号そのものは結婚前と変わることはありませんが、住所氏名変更手のため転居先の自治体で
、転居から2週間以内に手続きするようにしましょう。

◯銀行口座の変更
住所氏名変更のため新旧姓の届け印が必要です。

◯クレジットカード情報の変更
登録情報変更には新姓の印鑑が必要です。

◯健康保険、年金
国民健康保険・国民年金に加入している場合、自治体の担当窓口にて変更手続きをします。
健康保険・厚生年金加入で配偶者の扶養に入る場合、配偶者の勤務先事業所で手続きすること
になります。

◯電気・ガス・水道の使用停止・開始し続き
これら生活に不可欠なインフラは転居の直前まで、また転居直後から必要になるものですから、
忘れずに各事業者へ連絡し手続きを行いましょう。

◯インターネット・電話回線の変更手続き
今やインターネットも必要不可欠なインフラです。
転居先で工事が必要な場合、開通まで時間がかかる場合もありますから余裕をもって準備を進
めましょう。
合わせて転居先に固定電話を引くかどうかも検討しましょう。

◯郵便転送サービスの利用
最寄りの郵便局へ転居届を提出しておくことで、転居後一年間は旧住所宛の郵便物を新住所へ
転送してもらうことができます。
いかがでしょうか。
いざ書き出してみるとやることの多さに尻込みしてしまうかもしれませんが、
確実に新婚生活をスタートさせるためにも、順を追って一つ一つ済ませるようにしましょう。


———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/