博多婚活・「押し」の弱い男性。

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
先日のことですが、お見合いが成功し、せっかく仮交際まで行っていた男性会員様が
交際終了となってしまいました。
残念なことですが、お相手側の担当の方のお話などもお伺いすると、
私が思うに会員様の「押し」が足らなかったのではと感じます。

もっと早い段階で押していれば、きっと結果は違っていただろうと思います。
何とも悔しい限りですが、こういったケースは珍しいことではありません。
草食系男性が増えたこともあってか、最近は婚活をするにはどうしても積極性に乏しい
男性が多い気がします。
お見合いが成功して交際が成立したら、大事なのはとにかくお相手と会うことです。

デートをするチャンスは何回もあります。
しかし草食系向の男性は、女性側の反応に敏感になってしまい、なかなか自分から
コミュニケーションを取りに行こうとしません。
そうやって様子見ばかりしていては、いつまで経ってもお相手との仲が
進展するはずもありません。

それはお相手を変えても同じことで、自分が変わらなければいけないのです。
これは出会いの数の問題ではありません。
お相手に対して積極的になれず、押していくことができないのは、リスクを負うことを
恐れているからに他なりません。
振られたって死ぬわけじゃありません。

事実今回のように、押しが弱かったことで終了してしまうケースもありますから、
同じ振られるのなら精一杯押した結果振られた方が自分も成長できるというものです。
実際、交際の成功するカギを握るのは男性側であることが多いように感じています。
男性の押し方次第で、交際の局面は大きく変わる可能性があります。

例えば真剣交際に入り、成婚まであと一息という時も、
そこは男性が決意するかどうかにかかっていることが多いです。
もちろん女性も積極的であるに越したことはありません。
女性は押されたら押されたなりの反応をしなければならないでしょうし、
男性の押しが弱いと感じたら「押させる」力も必要になってくると思います。

この辺りの力の掛け具合が恋愛の駆け引きになるのでしょう。
お互いに消極的なのは男性、女性、どちらのためにもなりません。
婚活でも勝負をかけなければいけない時があります。
難しく感じるかもしれませんが、そのあたりの見極め方は細かく連絡を頂いていれば
状況に応じた押し方をカウンセラーがしっかりとアドバイスしますので、
安心してご相談頂けばと思います。

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/