福岡婚活・自分らしさを忘れない。

皆さんこんにちは。福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
結婚相談所で出会いを得るためには、とにかくお見合いをしなといけません。
最初は緊張するお見合いも、回数を重ねることで徐々に慣れていくことができます。
(社会に出て、自社の営業企画やプレゼンとかコミュニケーションを
培われている人は、お見合いも最初っからまったく問題ないことが多いです。)
でも一回一回のお見合いがどうなるかは、
お相手がどんな人か、その日の自分のコンディションにもよっても違ってきます。

前回はおとなしいお相手だったので会話があまり盛り上がらなかったけれど、
今日のお相手とはすごく話が弾んで楽しかった!
また、前回はそうでもなかったのに、今日はなぜか緊張して上手く話せなかった
ということもあるでしょう。
そしてこれがお見合いの不思議なところなのですが、お見合いして感じた手応えと
実際の結果が伴わないこともあるんですね。

だから、お見合いであんなに楽しく話ができて仲良く慣れた気がしたのに、
結果は交際お断りなんてこともあり得ます。
もちろんそうなってしまったら、「えー!どうして?私の何がダメだったの?」と思いますよね。
結果は受け入れられても、次回の参考のために理由だけでも知りたいと思うでしょう。
これは、お相手側の仲人さんを通じて知ることができる場合もあれば、
結局よくわからないこともあります。

人の相性というのはコミュニケーション一点だけで測れるものではないですし、
人の印象や考えは変わるものです。
ですから明らかに自分に落ち度があったという自覚がない限りは、結果について
あれこれ考えても仕方ないと思います。

少なくとも自分のことを完全に否定されたと思うのは間違いですし、杞憂というものです。
別にお相手はあなたとのことを否定したいからお断りしたわけではなく、
単純に自分と合うか合わないかを考えた結果、結論として合わないという判断をしたまでであって、
そこに悪意があるわけではありません。

異性と話をしていて盛り上がるのは、単なる友人でも普通にあることですよね。
なので、お見合いの手応えというのは、会話が楽しかったかどうかよりも、
「どれだけ自分らしさを出せたか」ということを考えてもらいたいと思います。
会話が楽しいだけなら、世間話をしていてもそうはなるでしょう。
でも自分らしさを出せたというのは、お相手に対して
最大限心を開くことができたということです。

それでお相手の方も同じくらい自己開示してくれるようなら、
そのお見合いは成功する可能性が高いと思います。
しかしこれも先程からお話ししている通り絶対ではありませんから、
とにかくお断りされた場合はいちいち凹まずに次に向かう姿勢が大事になります。
自分らしさを忘れずに活動していれば、あなたに合う人はきっと見つかりますよ。

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/