博多婚活・おひとりさまデー。

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
本日、11月11日は各方面で様々な記念日に定められています。
お菓子ではポッキーの日としてよく知られていますし、食品ではチーズの日、
スポーツではサッカーの日、美容ではネイルの日、健康関連では介護の日にも定められています。
そんな中であの楽天市場では今日、
「おひとりさまDAY〜11.11はみんなのソロ充を応援!〜」としてセールが開催されています。

つまり独身者をターゲットにセールが行われているのですね。
これはおそらく、というか完全に中国で今日が「独身の日」になっていることに
便乗しているのでしょう。
正確には、11月11日は中国で「光棍節」と言い、「独身者の日」として祝われています。
そして驚くべきはその経済効果です。

今日は多くの方が主に、「自分のへのご褒美」として買い物をするため、
ネット通販が拡大した今、EC大手各社では「独身の日」商戦が繰り広げられており、
その売り上げは相当なものになるようです。
因みに中国のEC最大手であるアリババでは、昨年の売り上げが2兆7千億円ということで、
莫大な経済効果を生んでおり、今年もどこまで売り上げが伸びるかが注目されています。
やはり人口規模が違いますからね。

しかし近年中国でも未婚率が上昇しており、特に一人っ子政策下で育った男性の未婚が
大きな社会問題となっているようです。
そもそも「光棍(こうこん)」とは中国で独身男性のことを指し、一人っ子政策では
地方や農村部においては男児が重宝されたため、結果として男女の人口バランスが崩れ、
今中国では大量の独身男性が余ってしまっているのだそうです。

そんな未婚の男性達が自分を慰めるため、少しでも独身を楽しむために
消費をするようになったのが今の「光棍節」のようです。
今年日本では消費増税後ということもあり、どれ程消費が伸びるかわかりませんが、
独身者の方が自由に消費しやすいことは確かでしょう。
ですが結婚カウンセラーとして独身者の方に申し上げたいのは、
物質的な豊かさを手に入れて満足感を得られるのはほんの一瞬であるということです。

よく「欲しい物は手に入れるまでが楽しい」と言いますよね。
確かに今は独身でも便利で暮らしやすい世の中だとは思いますが、結婚することで
得られるものもたくさんあります。
パートナーを持つことでこれまでの漠然とした寂しさは消え、精神的な安定を得られますし、
家族を持つことで大人としても一段階成長でき、社会的な信用も高まります。
人生の幸福度を高めるためにも、結婚はその大きな足掛りとなります。

適切なサポートを受ければ結婚をすることは可能ですから、少しでも
結婚願望をお持ちの方は、そのリソースをソロ充のための消費に使わず、
ぜひ婚活に振り向けて頂きたいと思います。
お一人様が身に染みるなら、独身の日にこそ「脱独身」を考えてみてはいかがでしょうか?

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/