博多婚活・ネガティブな発言をやめましょう。

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
人は誰でも口癖を持っているものですが、もしそれがネガティブなものであった場合は
注意が必要です。
例えば「疲れた〜」などはつい言ってしまいがちな言葉だと思いますが、
これも立派なネガティブワードです。
デートをしていて終盤、お相手が「疲れた〜」と連発していたら、まるで自分とのデートが
楽しくなかったのかと思ってしまいますよね。
ネガティブな発言が多い人は確実にお相手からの印象が悪くなります。

口癖というのは無意識に発していることも多いですから、婚活中は特に自分の口にする言葉に
意識を向けるようにしましょう。
ネガティブな言葉は婚活ではデメリットになります。
こういう方はカウンセラーに対してもネガティブな話が多くなります。

「結婚したい気持ちはあるし、活動もしたいんですが、
最近仕事が大変で疲れてしまうんですよね・・・。」
厳しいようですが本当に結婚したいのなら「疲れた」は理由になりません。
他にもカウンセラーから何かアドバイスをしても
「自分の性格的にそれは無理だし向いてないと思います。」と、やりもしないで
最初から無理と決めつけてしまう方。
カウンセラーは決して無理な提案をしているわけではありませんから、
せめてやってみてから「できるできない」の判断をして欲しいかなあ・・・、
と思います。

そもそも婚活というのは今までの自分を変える作業でもありますから、
そのためには少なからずこれまでとは違うこと新しいことにチャレンジする必要が出てきます。
それを拒否していたのでは自身の成長も出会いも望めません。
誰でも経験のないことは不安だし面倒臭く感じるものですが、できない・無理だと
思っていたことも実際にやってみると楽しかったりすることがあります。
人はそういう時に初めて成長できるのだと思います。
やりたくない言い訳を探すことはやめましょう。

言葉と思考は相互に影響し合っており、ネガティブな発言が多い人は当然思考も
ネガティブになりやすくなりますが、心に思っていることを口にするかどうかの違いは大きいです。
ですから普段から発する言葉をポジティブなものしていけば、思考も自然とポジティブに
なっていくと思います。
お相手が自分と一緒にいて楽しく明るい気分になるためにはどう接すればよいか、
自分の言葉をお相手が聞いた時にどんな気持ちになるかを考えられるようになって下さいね。

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/