婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 博多婚活・自分は結婚に向いてない!?

博多婚活・自分は結婚に向いてない!?

博多婚活・自分は結婚に向いてない!?

皆さんこんにちは。 福岡博多の結婚相談所スプリングの谷です。
今婚活をされている方で、「もしかして自分は結婚に向いてないかもしれない」と
思ったことのある方はいませんか?
カウンセリングをしていても、「最近活動すればするほど自分が結婚に
向かないような気がします」という相談を受けることがありますが、一体なぜ
そんな心境になってしまうのでしょうか。

誰でも最初は結婚したいという希望を持ち、「自分は結婚に向かないかもしれない」
なんて気持ちで婚活を始めないはずです。
しかし結婚相談所で婚活をするというのは多少なりとも普段の日常とは違う世界に
入ることであり、そのことを知っておかないと、活動してからそんな気持ちが湧き起こる
場合があるのだと思います。

では会員様が仰る「結婚に向いていない」とは具体的にはどういうことのなのでしょうか。
・婚活が自分の思っていたイメージと違い、現実とのギャップを感じる
・デートしているとお相手が不機嫌そうで不安になった
・お相手とのコミュニケーションが上手くいかないのをお相手のせいにしてしまう
・時々お相手の考えていることがわからなくなる
・お相手と考え方が異なるとそれを否定してしまう

活動でこんな経験が重なると、「自分は結婚に向いてない」という思考に陥りやすくなるようです。
皆さんも心当たりはありませんか?
問題なのは上記のようなお相手との関係だけで自分を「結婚に向かない」と
思い込んでしまうことです。
結婚相談所では短期間で多くの異性と出会うことになりますが、
それは今まで経験したことのない日々となるでしょう。

その活動する中でやるべきことは、お相手の話に耳を傾け、自分が不安や疑問に思った点を確認
して解消していく「作業」です。
この確認作業をどれだけ丁寧に行ったかで結婚生活が円滑に送れるかどうかが決まります。
例えば食の好みです。
・おかずは肉派で魚は嫌いだったけれど、お相手の作る魚料理が美味しくて
 魚も好きになってしまった
・味噌汁は濃い目が好きだったけれど、結婚して薄味に慣れたら健康にも良くて続けている

このように食の嗜好の異なるお相手と結婚することで、自分が変われる可能性もあるのです。
どちらも決して悪い変化ではないでしょう。
細かい好みは沢山ありますが、見合いでは予めお互いに条件が決まっているお相手と
会っているので色々なことが確認しやすいはずです。
その結果、「多少考え方の相違はあるにしてもお互いの意見も生かして尊重し合っていこう」と
柔軟に考えることができれば関係をより深めることができますし、そうでなければ
ご縁がなかったということになります。

「自分は結婚に向いてないかも」と思う方は、お相手ともっと関係を深めたいと
思ったかどうかを考えてみてください。
多くの場合はあなたが結婚に向いていないのではなく、自分の考え方を変えたり
お相手を変えることで解決されると思いますよ。

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/