糸島婚活・お会計での女性の対応。

皆さんこんにちは。 福岡博多の結婚相談所スプリングの谷です。
交際でトラブルや不満の原因なりやすいものの一つに、デートでの費用負担があります。
デートをすれば必ずお店などで会計が発生するわけですが、
「このお会計をどちらが払うのか・・?」
デートの度に迷われる方もいるのではないでしょうか?

今までお会計を何回払ってくれたかで自分の印象が左右されたりもします。
今回はそんなデートでの男女のお財布事情についてお話ししようと思います。
交際を始めたら、一般的に初デートの費用は男性男性が持つべきとされていますが、
ではそれ以降は・・・?
交互に払うとか常に割り勘、お財布に余裕があるからいつも奢るなど、カップルによって
様々だと思いますが、どちらかというと男性が持つことの方が多くなると思います。
そこで問題となるのが奢られる側の女性の対応です。

男性が自分で会計を済まそうとしていたとしても、そこですかさず女性が自分の財布から
お金を出そうとするかどうか。
この1アクションがあるだけで男性からの印象は大分変わります。
軽くお礼だけ言って、いつも奢られて当然のような顔をしている方もいるようですが、
果たして男性がそんな女性と付き合って結婚したいと思うでしょうか。
男性に好印象に映るのは、やはり本当に自分で払ってくれようとする女性の方だと思います。
デートの頻度にもよりますが、女性は少なくても2回位は本気で実際にお金を出して
支払おうするのが良いですね。

中途半端に形だけお財布を出す仕草をするのは、本当に払う気がないのがバレバレでお相手に
もそれが伝わってしまいますから、あくまで本気で払おうとすることが重要です。
男性はお金そのものの問題よりも、こういう場面でお金を通してその女性の
考え方などを見ています。
相手の立場をどれくらいわかって行動できるかということですね。

もちろん本当に払ってくれないと困るようなお財布の寂しい男性は、
収入を増やす努力が必要になりますが、いくら余裕のある男性でも当たり前のように
奢らせる女性に良い印象は持ちません。
お相手が奢ってくれないのが不満な女性は、それなりに余裕のある男性と付き合うべきですが、
やはり礼儀として本気で払う素振りは見せて頂きたいところです。
こうした気遣いある行動の一つでお相手からの印象は大きく変化するので、
自分が男性ならどんな女性を選びたいかという視点で考えるようにして下さいね。

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/