正しい事より楽しい事(婚活)

こんにちは、福岡の結婚相談所SPRINGの谷です

最近のお話なのですが、
結婚を望まれている40台後半の男性と知り合いました。
不動産の資産がありお金持ちです、身長も高く、活動的で
すぐにでもお相手が見つかりそうなのに、結婚出来ない・・・

お話を聞いていて、ピンと来ました、
結婚出来ない理由の、わりかし稀なケースだと思いますが「正しい病」です。
お話の内容は、理路整然としていて とても良いのですが
「正しきがうえにも正しき。」と言った感じで、まったく楽しくないんですネ!

「○○××の理由で、これから先、人口が減少して日本は大変な事になります、
絶対にお先真っ暗です!」

なんてこと言われて、さらに、話の顛末が暗く希望が無い・・・。

少なくとも婚活の時は、お相手から好かれなきゃいけません
そんな時に、心の光が消えてしまうような
希望の光の無い内容のお話に熱弁をふるわれても、
好きにはなれません、同じ正しいお話をさうんでしたら
正しくて、明るくて、楽しい、希望のあるお話にしましょう♪

たとえば、
「これから人口は減って大変になるかも知れないけど、
良くなると言っている学者さんもいるし、僕もキットよくなると思っているし、
結婚して、少子化対策に貢献したいと思ってます。
世界はきっとこれから益々よくなると信じています。」

こんな感じで、ね^^
好かれなければならない場合は
希望を発しましょうネ~♪
これが出来れば婚活成功間違えなし~♪

結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システムの説明をいたします。)

参考文献・人を動かす 
デール カーネギー
より、PART3 1 議論を避ける