福岡婚活・ライオンキングに学ぶ肉食男性の魅力。

皆さんこんにちは。 福岡博多の結婚相談所スプリングの谷です。
ディズニーがフルCGで実写化したライオンキングが公開され話題になっていますが、
本当にあの映像のクオリティには驚きですね。
アフリカの大自然と登場する動物達のなんとリアルなことか・・・。
ストーリーはアニメ版と同じですが、印象的なのはやはり王国を追われたシンバがイノシシの
プンヴァとミーアキャットのティモンと出会い、共に成長していく過程ではないでしょうか。

シンバは二匹の暮らすジャングルでは虫などを食べて成長しますが、後からやってきた幼馴染の
ナラは思いっきりプンヴァとティモンを狩ろうとしてました(笑)。
それはライオンだったら普通目の前にこの二匹がいたら獲物に映りますよね。
成長したシンバは他の草食動物ともフレンドリーであり、相棒の二匹と暮らすことで
食性がちょっと草食寄りになったのかもしれません。

人間でも男性のことを草食系か肉食系かでタイプ分けすることが一般的になりましたが、
あなたは自分のことをどちらのタイプだと思いますか?
今世間では草食系男性が多く肉食系男性は少ないと言われます。
中には自分は草食系でも大丈夫と思っている方もいるかもしれません。
しかし長年恋愛のアドバイスをしてきた私が言えるのは、何だかんだと言っても
結局女性は中身の部分では肉食系的の男性を求めているということが多いようです。

表面的には草食系でも構いませんし、むしろそういう男性を好む女性もいると思います。
草食系の持つソフトでスマートな印象も女性にアピールする大事な要素です。
しかし交際してから、または結婚してからもずっと草食系という体では、なかなかコトが
進展しません。
大半の女性は、付き合ったからにはスキンシップをとりたいし、結婚したからには
子供が欲しいと思っています。
その気持ちを察することなく、只々優しく受け身な態度のままでいる男性が非常に多い気がします。
あなたがパートナーにとって男性としての役目を果たそうと思うのなら、押すところは押して
グイグイ行けるようにならなければなりません。
やはりリードしてくれる男性というのはモテるものです。

婚活をしてもお相手が見つからずに困っている男性も、もう少し積極的な肉食寄りになれれば異
性からの反応が変わるかもしれませんよ。
ライオンキングでも過去と向き合おうとしないシンバは再会したナラを失望させ
一度は別れますが、最終的に父の仇である叔父スカーを倒し、ナラと結ばれ、やがて王位を継ぐ
子供が産まれました。
男性はスカーのようにただ肉食であるだけでなく、国王へと返り咲いたシンバのような、
頼れる強さが必要であるということを忘れないで下さいね。

余談です、肉食系・草食系という表現は、自分で書いてて「うん??なんか変」
と思ったりします、「草食系」という表現より、あんまり動かない「樹木系」という表現の
ほうがしっくりくるかも・・・。
シマウマとか羊とかヤギとか草食系といっても、野生の本能を見た時、
アニメのイメージと違って心底強そうで怖いですから・・

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/