婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 博多婚活・一目惚れは難しいけれど・・・。

博多婚活・一目惚れは難しいけれど・・・。

博多婚活・一目惚れは難しいけれど・・・。

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
お相手探しをしていたら目が留まったプロフィール(写真)に釘付け。
「この人いいですね!」と言ってこられるのは大体男性です。
好みだったというのは言うまでもないことですが、その後も男性は多くの場合
好きになったら一直線です。
男性の一目惚れはプロフィールの段階から始まっているのですが、いよいよ
お見合いとなってお相手と会うことができると、その惚れ度合いは決定的となっています。

一方女性はというと、「この人まあまあいいかも・・・」くらいに思ってもらえれば御の字です。
同じ人間でも男性と女性では好きになる過程の温度差がこれだけあるわけですが、
見た目も違えば頭も違うので当然といえば当然です。
話し方や間の取り方、感じ方や感動の仕方、男性の好意の受け取り方に至るまで、
全てが男性の思っているそれとは異なっていると思っておいた方が良いでしょう。

男女の惚れ方を火に例えるなら、男性はメラメラと一気に燃え上がる感じで、女性は火種は
あるものの、始めは燻っていてある時点でボォっと燃え出すような感じでしょうか。
ある女性会員様が、自分のお相手への惚れ方についてこんな風に話してくれました。
—————————————————-
お見合いで出会った頃は、申し訳ないですけど
正直そこまで好きというわけではありませんでした。

でもお互い住んでる場所も割と近くて、平日の仕事帰りでも彼とは気軽に会うことができました。
そうやって何度も会っているうちに惹かれてきて、彼からプロポーズを受けた時も
素直に「彼のことが好き」と感じましたし、成婚した今はもうすごく好きで、心から
一緒にいたいと思っています。
今考えると本当は最初から彼のことが結構好きだったのかもしれません。
きっと私が意地を張っていたんでしょうね。
結果的には彼と一緒になることができて本当に良かったと思っています。
恋愛ってわからないものですね。
—————————————————-
どうですか?
男性は惚れると最初から「好き」と言う気持ちに確信的であるのに対し、女性は
初めのうちは自分でもお相手に対しての気持ちがよくわかっていないことがあるのです。
因みにお相手の方は彼女に一目惚れだったようです。
これは男性の一目惚れが叶った良い例ですが、やはり実際に一目惚れしたお相手と
成婚できるケースはそうそう多くはありません。
でも一目惚れじゃなくても、男性は好きと言う気持ちがあれば、お相手の反応がイマイチでも
簡単に諦めないで欲しいですね。

難しく感じるかもしれませんが、お付き合いしているうちに女性が本当に自分のことを
好きになってくれることは十分にありますし、皆さん結婚後は幸せに暮らしていますよ!

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/