時には常識を疑ってみる!結婚できない理由。

こんにちは、結婚相談所SPRINGの谷です。

この頃、お見合いは決まるのですが
お見合いの日取りがなかなか決まらないと言うことがあります。
当然のごとく「仕事が忙しくて日程の提示が出来ません。」
とお話されます。
お仕事が多忙で、決まった休みがほとんど無く、
自分から、先方に提示できるお見合い日程も少なく
お相手から連絡があつても
先方が提示する日取りになかなか合わせる事が出来ない
と言うことなのですが、本当に残念なことです。

そんな事では、お会いできる時間がきわめて制限されるわけですから
夫婦生活、家庭生活はおろか交際が成立したとしても
その後成婚までがうまく行きません。

皆さん、36協定をご存知でしょうか?
労働基準法では週40時間以上働かせる事を禁じています。
週40時間を越える残業をする場合
労使で話し合い協定を結んでくださいというものです。

学校では勤勉さは教わりますが
労働者の権利と言う事は、あまり教えていないのでは
ないかと思います。(基本的人権なんですが・・)

私も、社会で経営者としても、労働者としても
働いた経験がありますので、杓子定規に法律を遵守しろとは言いませんが
デートする時間が無い、イベントに参加する時間が無い、
お見合いをする時間が無い、日程が決まらないといった時に
立ち止まって、少し考えて頂きたいのです。
(私も人の事はいえません離婚経験がありますので、
   失敗者の教訓としてもお伝えしたい)

長時間働いている現実は、自分の人生にとって
どういう事なのか、
本当にそれでよいのか?
自分を、奴隷として扱っていないか??
扱われていないか??
ライフ・ワークバランスと言う言葉が叫ばれて
久しいように思います。
職場の環境を変える方法は沢山あります、
どうか、自分の中の常識にとらわれることなく
視野を広げて勉強をして、
時には、経営陣と対立することもあるかも知れませんが
どうか職場の環境を改善してみてください
婚活の道もおのずと開ける思います。

お勧めの書籍がありますのでご参考までご紹介いたします。
部下を定時に帰す仕事術佐々木常夫 

こちらの動画もすばらしいです
是非ご覧下さい。↓↓↓

株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長小室淑恵
https://www.youtube.com/watch?v=U5ocpnUB5DI

SPRINGの相談は↓↓↓
無料相談はこちら(わかりやすくシステムの説明を致します)