博多婚活・堅実な人になりましょう。

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
もうすぐ令和最初の国政選挙となる参院選ですね。
21日の投開票日に向けて全国で各党の選挙戦が激化していますが、
何と言っても今回の選挙で争点となっているのが10月に控えた消費増税です。
社会保障の充実や義務教育の無償化などの財源として必要という与党の主張は理解できますが
、やはり消費税率が10%ともなると家計には大きく
響いて来るでしょうから悩ましいところです。

食品などについては軽減税率なるものが適応されるというものの、外食は適応対象外。
そうなると婚活やデートにも当然影響が出て来ます。
結婚後の家計を担う女性としては、金銭面でも堅実なお相手を選びたいと思っていることが
大半ですが、だからといって決してケチな男性を求めているわけではありません。
そこを履き違えると、自分はお相手に堅実な姿勢を見せているつもりが全て裏目に
出てしまうことにもなりかねません。

例えば堅実な人は普段の生活は節約して質素にしつつも、デートまで極端に安いお店に
しようとはせず、ちゃんと女性を喜ばすことのできるくらいのレベルのお店を選びます。
また、特別オシャレやファッションにこだわりがなくても、デートで一緒に歩いて
恥ずかしくないくらいの服装はしてきますし、女性へのプレゼントも程々にしてくれる。
そして自分の節約志向をお相手にも強いることもしません。

つまり堅実な人とは、実生活と交際費についてバランス感覚の優れた人ということになります。
一方ケチな人はデートで利用するお店はなるべく安いところに入ろうし、そのお会計を
一円単位まで割り勘にしようとしたりすることもあります。
とにかくデートにかかるお金は全て気になりますから、ドライブデートをすれば、
ガソリン代に高速料金、駐車料金さえ割り勘にしようとすることも。

そしてそうした自分のやり方がいかにも節制に努めていて堅実であるかのように
振舞ったりするのですが、ここまで来るとお相手からは本当に只の
ケチとしか思われません。
お分り頂けたと思いますが、要するに自分がお金に厳しいのを他人にも押し付けるのが
ケチであり、基本的にお金には厳しくしつつ、大事な人の大事な場面に対して
出す時はしっかり出す。

そういうお金の使い方ができる人が堅実と言えるのではないでしょうか。
確かに貯金は大事ですが、あまりにケチケチし過ぎる人と誰も結婚したいとは思いません。
お金の使い方一つでご縁が左右されることもあります。
厳しい時代ではありますが、皆さんも増税されたからといって過剰な節約に走ることなく、
婚活では適切にお金を使うようにして下さいね。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/