婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 博多婚活・逆プロポーズはいかが?

博多婚活・逆プロポーズはいかが?

博多婚活・逆プロポーズはいかが?

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
プロポーズは男性からするもの。
多くの方がそう考えていると思いますが、世間では女性の方からプローポーズをする、
いわゆる「逆プロポーズ」をするケースもあるようです。
実際に女性が逆プロポーズをすることは少なくても、多くの男性は逆プロポーズを
されることにそれ程抵抗は少ないようです。

交際期間が長くなってくると、「彼がなかなかプロポーズしてくれない」と話す
女性がいますが、これには男性が結婚を急いでなかったり、自分の気持ちを
伝えるのが苦手だったりと色々理由があります。
特に結婚相談所を利用されている男性は「草食系」であることも多いので、
実は女性にリードして欲しいと思っている方もいるのです。

実際恋愛や結婚に積極的な方はすでに結婚していることが多いですからね。
お付き合いされている男性が積極的でなく優柔不断だと感じたら、
女性が自分からプロポーズをすることを考えてみても良いのです。
そうやってお相手の性格を見極めて成婚までゴールインできるよう、
お相手を誘導することも婚活で必要なスキルになると思います。

但し「プロポーズは男がするもの」という考えの男性に逆プロポーズをすることは、
プライドを傷つける場合もあるので、そこは注意をした方が良いです。
それでは逆プロポーズはどのようにすれば良いのでしょうか。
長引く交際に痺れを切らして、「いい加減に結婚してよ!」と詰め寄ると
失敗してしまう可能性もあります。

プロポーズというのは男性からにしろ、女性からにしろ、
お相手の心証を悪くしないことが絶対条件です。
ですから逆プロポーズに踏み切る前に、お相手の結婚意思の見極めが重要になります。
「おそらく彼は自分から言い出せないだけなのだろう」
「結婚に対して少しプレッシャーを感じているだけかもしれない」
そんな雰囲気であれば、逆プロポーズという形の一押しで彼も結婚を
承知してくれるかもしれませんよ。

男性からのプロポーズは、夜景の見えるレストランなどロケーションを整え、
改まった言葉ですることが多いですが、女性からの場合はあまり重々しくせず、
さりげない感じで伝える方が成功しやすいようです。
「そろそろ結婚してみない?」、「ずっと一緒にいようよ」、「二人で幸せになろう」
こんな軽い感じで、「えっ!今のって逆プロポーズ?」と思うくらいが
男性にとっては丁度良いのです。
もちろん受け止め方に個人差はあるでしょうから、
普段からお相手をよく観察して、あなたなりのフレーズで
逆プロポーズを成功させて下さいね。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/