博多婚活・苦手を克服すること。

こんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

5月に入り無事にプロポーズを果たされ、成婚退会間近の男性会員様がいらっしゃいます。
彼は初めの頃、自分の気持ちをお相手に伝えることを苦手としていました。
どの会員様も苦手なことの1つや2つはありますから、
苦手があることが特別悪い訳ではありません。

むしろ苦手があることで、それを克服した時に自分の成長を実感することができます。
その彼も活動を始めて数名の方とお見合いをし、交際へ進むことができました。
ところが、デートをしていても今ひとつ会話を楽しめません。
とにかくお相手に失礼があってはいけないという意識ばかりが働いて、
自分の聞きたいことも聞けず、話したいことも話せず仕舞いに終わってしまうことが
多かったのです。
デートを終えて帰宅するといつも落ち込んでいたと言います。

そこで彼が考えたのは、
「まずはお相手に聞きたいことを聞けるようにしよう」ということでした。
お相手のことを知れば、自分の気持ちも伝えやすくなると思ったのです。
しかしこの作戦にも問題があり、毎回デートに行く前にお相手に何を聞こうかと
質問を考えることに疲れ、ネタ切れになってしまいました。
そしてもう具体的な質問や話題を考えて行くことはやめ、その日を自然体で
過ごすことに意識を傾けるようになりました。

これは見方を変えればぶっつけ本番で半ばやけくそのような印象もありますが、
意外とこれが功を奏したようです。
当日お相手とデートをしながら、その瞬間に思いついたことを話したり聞いたり
するようにしたら、どんなシチュエーションで彼女がどんな反応をするかが分かってきました。
彼女が興味を持つことや彼女が笑ってくれること、そのポイントを掴むと、
最初は無理やり考えていた質問もより的確になり、彼女も楽しく話してくれるようになりました。
それからは交際も順調に進み、彼は自分の気持ちを躊躇することなく彼女に
伝えられるようになっていました。

残すところはプロポーズのみ。
これは男性にとって、自分の気持ちを伝える成婚前最大のイベントとなります。
しかしここでも彼は迷うことなく、見事にプロポーズを成功させてくれました。
今、私は彼の成長振りにとても感心していますし、彼自身も自分の変わりように
驚いているようです。

婚活というのはそれを通して自分を変えられるチャンスでもあります。
自分の苦手を克服できて、大切なパートナーも得ることができる。
それは人生の素晴らしいチャレンジです。
次に人生を変えるのはあなたですよ。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/