婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. 婚活・尽くせば叶うと思うなかれ!

婚活・尽くせば叶うと思うなかれ!

婚活・尽くせば叶うと思うなかれ!

皆さんこんにちは。 福岡・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

お付き合いをすると、特に女性で「お相手に尽くし過ぎて振られてしまった・・・」
というお悩みがあります。
昔、アン・ルイスの「あゝ無情」をカラオケで歌う時の合いの手で、
「尽くして尽くして捨てられて〜♪」なんていうのがありました。(古いですねw)

好きになったお相手に振り向いて欲しい、なんとか繋ぎ止めておきたいという気持ちから、
とにかく尽くすことに走ってしまう女性はいつの時代にもいらっしゃいます。
尽くすこと自体は特別悪いことではありません。
好きになった人に何かしてあげたいと思うのは自然な気持ちだと思います。
問題となるのはその「尽くし方」です。
尽くしている本人は「彼のために!」と思って奔走しているわけですが、それが上手く行ったのであ
れば振られるという結果にはならなかったはずです。

過剰なまでにお相手に尽くしてしまうのは、自覚はしていないものの、多く場合自分のために尽く
してしまっていることがあります。
それはつまり自分の不安を無くすためです。
不安な心があなたを尽くす行動に駆り立てて無理をしてしまい、心身共に疲弊してしまうのです。
もちろん尽くされているお相手は、悪い気はしないでしょう。
しかしお相手がそのうち尽くされることに慣れてしまい、あなたが自分の言うことを何でも聞いてく
れる存在だと思ってしまうと、もはやそれは健全な男女関係とは言えなくなります。

尽くしてもらっていることへのありがたみは少なくなり、あなたの魅力も薄れ、
最後には飽きられてしまいます。
ただ尽くしている時、本人は「これだけ尽くしているのだから、次に会った時には結婚の話を
してくれるかもしれない。」などと淡い期待を持っています。
それで自分の不安を何とか軽減させようとしているのです。
ですが、過剰に尽くす行為はお相手のためになりませんし、むしろ振られてしまった時の
喪失感を増大させるだけで、良いことは一つもありません。
その過ちに気付くことができなければ、次のお相手にも同じことを繰り返し、
同じ結果に涙する恋愛から逃れることができなくなります。

過剰に尽くしてしまう原因は、自信の無さです。
自分の価値を信じることができなから、モノやお金、身体で自分の価値を
お相手に示そうとします。しかし、あなたの価値はあなたの存在そのものです。
まずはそれを自分でも認めてみてください。
あなたが大切にされなければ幸せな結婚は訪れません。
お相手からの自分の扱いに疑問を感じたら、時には自ら離れる勇気も必要です。
今の交際に疲れていたり、違和感を覚えていたりしていませんか?

本当にあなたを大切にしてくれる人と、お互いに与え合える関係を目指して、
今後のお付き合いを考えるようにして下さいね。


———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/