お相手としっかり語り合っていますか?

こんにちは。 福岡の結婚相談所SPRINGの谷です。
前回は、男性は言葉によるコミュニケーションが 性質上女性に比べて劣っている事が多い事を書きました、
実際婚活の現場での実体験なのですが イベントやパーティーで多くの方にプロフールカードの
一言メッセージを書いて頂くのですが ほとんどの場合、
書いて頂くメッセージの 質・量・スピード、すべてにおいて女性のほうが上です。

そこの所を踏まえてなのですが、 「一目惚れしてしまった!」 なんて経験はあるでしょうか?
じつは、お見合いでもたまにあるんです! 現代のお見合いは、お見合いと言えども、
恋愛する期間(相手に結婚を承諾していただく期間)があります、
お見合いをしたから、はい結婚なんて簡単な話ではないんですネ!。

がしかし、愛のキューピッドが矢を放ったのかはわかりませんが あるんです!一目惚れ・・♪
男女共に容姿が好みで、スタイルが良い!背が高い!といった外見的な要素から
あるいは、声の響きやテンポに魅力を感じて 好きになるということは多々あることだと思います。
スタイルや容姿等は目から直接脳に刺激を与えますので ダイレクトで難しい言葉は必要ありません
まどろっこしくないのでよいですね!
女性が得意な言葉によるコミュニケーションの壁を
やすやすと乗り越えてしまいます~!!(不思議♪)

もちろんそれで相思相愛の仲となり、上手くいけば素晴らしいことです~♪
しかし本当にその人のことを深く理解しないまま付き合いを続けて そのまま結婚してしまうと、
ちょっとした価値観の違いから、 徐々に気持ちが離れていってしまうことがあります。

実際この「価値観の相違」というのは、離婚されてしまう要因として常に上位に位置します。
「私は結婚後も働きたいと思っていたのに、彼には『仕事は辞めて専業主婦になってくれ』と言われました・・・。」 とか、
「男は仕事が大変だから家のことは任せたかったのに、 彼女は『私も忙しいんだからもっと家事を手伝ってほしい』と言われた。」などといった話も聞きます

こういった悩みは、お二人の価値観、人生観がそもそも異なっていたということに他なりません。
この、価値観や人生観というのは、お付き合いを始めれば段々とわかつて来るものだと思いますが、
本当は結婚についてどう考えているのか、どんな生活をしてどんな家庭を築きたいのか、
といった結婚についての「核」となる話を、早いタイミングですることで、
お相手のことをよく理解することができます。
結婚相談所を利用した出会いは、3ヶ月ルールがありますので 本格的にお付き合いする前でも
早すぎることはありません。
確かに少し話しにくいことではありますが、結婚相談所を利用して出会われたのなら、
お互い結婚について真剣に考えているでしょうから、確認するべきことを明確にするのは、
婚活をする上で重要なプロセスなのです。
しかし、だからといって一方的に問い詰めたりしても引かれてしまいますね!
タイミングや場の空気は選ぶ必要があるでしょう。
もちろんこうしたコミュニケーションの取り方についても 出来る限り結婚相談所ではアドバイスさせて頂きます。 結婚生活を通して定期的に時間を作ってゆっくりと深く語り合ってみる。
それが出来れば、例え一目惚れからの出会いであっても、 些細な違いは個性と認め合い、
愛を深めていけるのではないでしょうか。 では、今日はこのへんで~
 

お問い合わせ/入会相談(無料)お気軽にお問合わせください

お問い合わせ ?入会相談(無料) ?