婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 福岡婚活・言葉にすることの大切さ。

福岡婚活・言葉にすることの大切さ。

福岡婚活・言葉にすることの大切さ。

こんにちは。 福岡博多の結婚相談所スプリングの谷です。
今年の夏もそろそろ終わり。 皆さんこの夏、素敵な出会いはありましたか?
既にお付き合いされている方は交際に進展はありましたか?
お付き合いを始めてからが婚活の本番です。
一見順調に交際が進んでいるように見えても、実はお相手はあなたに
「もっとこうして欲しい」と思っている場合があります。

男性の方は
「お見合いをしてからもう数回デートをしているし、もちろん次のデートの約束もしている。
こうしてちゃんと継続的に会えているのだから交際は上手く行っている」
と思っているかもしれません。

しかし女性はただ定期的にデートができていれば満足しているわけではありません。
女性の方からよく聞くのは
「確かに彼とは毎日のようにLINEでやりとりしてるしデートも重ねていますけど、
彼が本当に前向きに結婚を考えているかどうかわからないんです。」
というお話。
女性は結婚したいからお付き合いをしているのであって、男性の接し方によっては、
女性はずっと一抹の不安を抱えながらお付き合いを続けていることもあるのです。
もちろん男性も女性の心に無関心なわけではないでしょう。
「今までずっと真面目に交際してきたし、これからもずっと一緒にいたいに決まっている」
きっと心の中ではそのように思われていることと思います。
言葉にしにくい、表現することが難しいなどいろいろあるとは思います、
でもこれが男性の悪いところでもあるのですが、自分の気持ちをはっきりと
お相手に伝えられていない方がとても多いんですよね。

自分が思っていればそれがお相手にも伝わると考えているとしたら、それは思い込みになります
やはり自分の想いは言葉にして話さなければお相手には伝わりません。
確かに結婚相談所で出会っているのだから、交際を続けているのは
結婚する意思があると判断することもできます。
しかし、それでも言葉で伝えて欲しいと思うのが女性です。
交際を続けていても愛情と信頼の積み重ねがなければ結婚に至ることはできません。
そこに必要なのは自分の言葉で気持ちをお相手に伝え続けることです。
あなたの伝えた言葉は女性の記憶に積み重ねられ、そこから信頼が生まれます。

ですからまず交際が成立したら、分かり切ったことであっても
「僕と結婚を前提にお付き合いして下さい!」とはっきり言いましょう。
そしてお付き合いしてからも継続して「僕は君と絶対に結婚したんだ!」という気持ちを
伝えるようにして下さい。
言葉にすることの大切さ、わかって頂けましたか?
恥ずかしがっても得はしないですし、
格好をつけて口で言わないのはもっと恥ずかしいですね!

スプリングは博多だけでなく、糸島にも面談場所がありますので
きがるに面談をお申込み下さい、お待ちして落ちます。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/