婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 福岡婚活・新元号に思うこと!

福岡婚活・新元号に思うこと!

福岡婚活・新元号に思うこと!

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
4月となり新年度を迎えましたが、日本中が注目した平成の次の新しい元号は、
「令和」と決まりましたね!

皆さんはこの新元号にどのような感想を持ったでしょうか。
私のような昭和生まれの人間からすると、昭和の「和」という文字が再び採用されたことに親しみ
を覚える方も多いと思います。

一方で平成生まれの方は、昭和とはまた違った新しさを感じているかもしれませんね。
「れいわ」という読み方もすっきりとして、何だかとても柔らかい雰囲気がありますよね。

典拠は万葉集からということですが、万葉集は1200年程前に編纂された
日本最古の歌集であり、そこには皇族や貴族以外の庶民まで様々な身分の人が詠んだ歌が
収められており、自然の美しさや男女の恋について詠んだものも多くあるようです。
引用されたのは万葉集「梅花の歌三十二首」の、
「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡面の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」
という序文からだそうです。

ところで一般的な感覚だと「令」という字は、命令や律令、法令、条令といった、
人々を律するような少し硬い印象もありますが、令和の令はそういった意味ではないようです。
「令」の字が取られた「令月」には「何事をするのにも良く、めでたい月」という意味があるということ
で、その「令」を頭に付けた「令和」はめでたい元号であり、幸せな時代となるよう願いが込められ
ているのかもしれません。

「令和」に込めた意味について総理が談話で話した、
「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という言葉は、
これからの日本に必要であり相応しいものであると感じました。
少子高齢化の波が押し寄せ、結婚に関しても未婚化、晩婚化、非婚化が課題となっている日本で
すが、政府にはこれからの時代、本当に国民が結婚して家庭を持ちやすい国作りをして行って欲
しいと切に願うところです。

またそれと同時に私達結婚相談所も、多くの方が結婚するために選ばれる最良の手段となるよう
、たゆまない努力を続けていかなければいけないと感じました。
今後は令和生まれの子供たちが将来の日本社会を担って行くことになります。
そしてその子供たちが成長して結婚する時も、結婚相談所がお役に立てたら嬉しいですね。
さて、皆さんもこれから婚活を始めるなら、今月はまだ平成のうちの駆け込み婚活もできますし、
5月に令和を迎えてから気持ちを新たに始めるのも良いでしょう。
スプリングへの無料相談、お待ちしております。

ああ、そういえば
大正はT
昭和はS
平成はH
新元号の頭文字は「R」なのかなあ「L」なのかなあ??

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/