婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 福岡婚活・会話はやっぱりキャッチボール!

福岡婚活・会話はやっぱりキャッチボール!

福岡婚活・会話はやっぱりキャッチボール!

皆さんこんにちは。 福岡博多。糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

気候が少し暖かくなり、外に出て行動することも億劫ではなくなって来ましたね。
公園に行くと父と息子、親子でキャッチボールをしている姿が
何とも微笑ましく・・・と書きたいところでしたが、最近はキャッチボールが
できるような公園自体があまりないですよね。

でもキャッチボールは野球の基礎練習のみならず、単純に親子のコミュニケーションを
取るのに大変おすすめなんだそうです。
ところで「会話は言葉のキャッチボール」という言葉、皆さんも一度は
聞いたことがありますよね。
自分が話し掛けたら相手が答える、会話の基本として語り尽くされている
感がありますが、これ以上に上手い例えもなかなかないのでしょう。

シンプルにコミュニケーションの本質をよく表しています。
別にサッカーのパスでもバスケのパスでも良いんでしょうけどね(笑)。
私達の生活はこの言葉のキャッチボールで成り立っていると言っても過言ではありません。
単純なことのように思えますが、婚活ではお見合いの日は特にこれを意識する必要があります。
初対面のお相手と一対一で結婚相手としての相性を確かめるのですから、お相手に投げるボー
ルの一投一投がとても大切になります。

お見合いで私が同席することはめったにないのですが
この前、私の経営しているカフェでたまたま、お見合いの運びとなつたとき
会員様の会話の様子を見ていると、会話がスムーズに行っている方は、
お相手のボールの受け止め方が上手いと感じました。

お相手の言葉を巧く拾い、誠意をもって返しています。
つまり聞き上手だということです。中には自分から投げるボールを変化球にして、
お相手を感心させたり笑いをとったりする方もいらっしゃいますが、
そういう方は元々会話がお上手なのだと思います。

基本は受け取ったボールをストレートに返すことです。
しかし会話が膨らむようにするコツとしては、質問に対して
「はい、いいえ」だけで答えないこと(あいずちのハイは別ですよ!)。
また「はい、いいえ」で済んでしまうような質問ばかりをしないことがあります。
必ず「はい、いいえ」の他に自分の思ったことや情報を付け加えて返すようにすると、
会話の流れが良くなります。

そして、もし会話が詰まってしまった時は話題を変えることも必要です。
会話が上手くできないと悩んでおられる方は多いですが、そういう方にお話を聞くと、
とにかく「自分がどんどん話さなければ!」と焦ってしまっている節が見受けられます。
でも人間意識して話そう話そうと思うほど言葉が出てこなくなるもの。
実際、会話がスムーズにできる方はもっとリラックスしています。

自分の気持ちを伝えることは大切ですが、相手の気持ちを分かろうとすることはもっと大切です。
あなたがリラックスしてお相手の言葉を深く受け止めることができれば、
きっと言葉以上の気持ちを感じることができるはずです。
もちろんお見合いで緊張するなというのは無理な話かもしれませんが、
少なくとも沈黙を怖がらないで頂きたいと思います。

滔々と話し続けることだけが会話ではありません。
確かに無言が長過ぎるのは良くありませんが、会話には適度な「間」も大事です。

これらは全て交際をしてからもコミュニケーションで重要になりますから、
焦らず少しずつ出来るようになって行きましょう。
キャチボールは練習あるのみです。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/