婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 婚活・「何でもいい」がダメな理由?

婚活・「何でもいい」がダメな理由?

婚活・「何でもいい」がダメな理由?

(こりゃクマったなあぁ~)
くだらないダジャレですみません。
皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

結婚するなら当然、「相性の合う人が良い」と思いますよね。
ですから婚活は皆さん自分の求める条件を明確にして、
ひたすら相性の良いお相手を探すと思います。

でもそれって少し一方的な感じがしませんか?
相性の合う人を求めているのはお相手も同じです。
婚活は、皆さんが選ぶ立場でもあり、選ばれる立場でもあります。
そこでちょっと頭を切り替えて、
「自分が選ばれるようにするためにはどうすればいいか」と考えて
みてはどうでしょうか?
自分からお相手との相性を測るだけでなく、
お相手からも「この人とは相性が合う!」と感じてもらうことで、
お互いの距離をどんどん縮めて行くことができるようになります。
それにはお相手との会話の節々に意識して気を配る必要があります。

あなたの何気ない一言がお相手との相性を下げているかもしれません、
例えばデートで食事をする際、彼女が「何が食べたい?」と聞いてきて、
あなたは「別に、何でもいいよ。」と答える。
よくある場面ですよね。
特に草食系な男性は言ってしまいがちです。
実はこれが、お相手のクマった・・・あ、間違えました困ったことになります。

何でもいいよ。」というのは相手の希望に沿おうする意思の表れかもしれませんが、
言われた本人は、あまり良い気持ちはしません。
多くの場合、「何でもいい=どうでもいい」と言われたのと同じに捉えられてしまうようです。
「どうでもいい」という言葉は、「自分に興味がない」と思われても仕方ありません。
ですので、お相手を立てようと「何でもいい」、「好きにしていいよ」と言う度に、
あなたとお相手との距離は離れてしまっていると思った方がいいでしょう。
お相手に相性が合うと思ってもらうためには、まず自分からしっかり自分の
趣味・趣向を示すことです。
「何が食べたい?」と聞かれたら、
「そうだな〜俺イタリアンが好きなんだよね~♪。」
「え!私も大好き!どこか美味しいお店知らない?」
するとお相手は、「彼とは食の趣味が合うなぁ」と思います。
そこで仮に彼女が「私は和食が好きなの」などと言えば、それはそれで
「じゃあ今日は和食にしようか。でもイタリアンも美味しいお店があるから
よかったら今度行ってみない?」と話を進めれば良いのです。

他にもデートで行きたい場所や見たい映画など、お相手任せにせずに積極的に
自分から提案してみましょう。
「次のデートここなんてどうかな?」
「私も前からそこ行こうと思っていたんだ。」
「映画好き?今度この作品観ようと思ってるんだけど。」
「その映画私も好き!主演の誰々がさぁ・・・」

こんな風に同意するタイミングでお相手はどんどんあなたとの相性を感じるようになります。
できるだけ多くの接点を作ることでそれはより確実なものになって行きます。
「何でもいい」という言葉がどれだけお相手を突き放した返答であるかわかって頂けましたか?
誰でも気になる人のことはどんなことでも知りたいと思います。
どうか恐れないで自分の意見を言うようにしてくださいね。
———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/