婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 結婚相談所の私は道債案内人で婚活旅行のパートナー♪かも、

結婚相談所の私は道債案内人で婚活旅行のパートナー♪かも、

結婚相談所の私は道債案内人で婚活旅行のパートナー♪かも、

皆さんこんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。

今回は30代女性会員様のスプリングにご入会されるまでのお話です。
彼女は婚活を始めて3年、婚活パーテイーや大手婚活情報サイト利用などでうまくいかず、
そろそろ疲れを感じ始めていました。

彼女は20代で当時お付き合いしていたお相手と別れた経験がありました。
その時は一人になっても、独身ならマイペースで自由に暮らせると思い、
すぐにまた出会いを求めようとはしませんでした。
しかし友人や彼女の周りの人達はどんどんと結婚して行き、見て見ぬ振りをしていた彼女も次第
に焦りを感じ始めるようになります。
30歳を過ぎた頃、ついに本気で「婚活を始めよう!」と思い立ちますが、何から始めれば良いの
かわかりません。
彼女は色々と調べ、まず結婚情報サイトに登録し、定期的にお見合いパーティーへ参加するよう
になりました。
また、合コンなどの誘いにも積極的に乗るようになります。
彼女は真剣で、こうした自分なりの活動で短期成婚を目指していました。
しかしそれなりに出会いは得られたものの、交際をしてもなかなか思うように進みません。

時が経つにつれ、彼女の中で成婚はどんどん遠のいて行きました。
それから悩み、苦しい時間が続きました。
彼女は交際経験もあるし、「自分は決してモテない女ではないはずだ」という一種の
自負がありました。
男性が一体何を考えているのかわからない・・・。
友人は皆既に結婚してしまっているし、親に相談するのも嫌でした。
そうして考えた末、今まで自分の中で何となく避けていた、
結婚相談所を利用することを決意します。

そしてスプリングにお越し頂くことになるのですが、入会してみての第一印象は
「結婚相談所がこんなに真剣に自分の話を聞いてくれる所だとは思わなかった。」というものでした。
彼女の中では、結婚相談所はもっと職業安定所のような事務的な雰囲気だと
勝手に想像していたようです、彼女は私に聞きました。
「私にも結婚相手が見つかるでしょうか?」
誰もが最初にこの質問をされますが、出会いを提供するのが結婚相談所の役目。
出会いさえあれば、結婚できないことはありません。
彼女は特に「恋愛結婚」することにこだわっていました。
おそらくこれが彼女が結婚相談所を敬遠していた理由でしょう。

しかし私は、結婚相談は大いに恋愛をして頂く場所であることを伝えました。
確かに中には自分の希望する条件さえ満たすお相手であればそれで良いという方もいますが、
お相手を好きになるのが成婚への何よりの近道です。
最初はそれほどでもなくても成婚する頃には相思相愛というカップルがたくさんいらっしゃいます。

彼女は自信を持ってスプリングで活動して行くことを決められました。
それは素晴らしい決断です。
皆さんも一人の婚活に疲れてはいないでしょうか?
婚活は長い旅路となる場合もあります、そこにはあなたを支えサポートしてくれる
旅のパートナーが必要です。
そのお役目、スプリングに任せてみませんか?

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/