婚活アドバイス&ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラー
  4. 婚活・恋の病を煩ったら?

婚活・恋の病を煩ったら?

婚活・の病を煩ったら?

こんにちは。 福岡博多・糸島の結婚相談所スプリングの谷です。
皆さん、「恋」してますか?
やはりお相手を好きになるから結婚したいと思うわけで、
それには恋愛感情は欠かせないと言えるでしょう!

その恋愛についてですが、人は恋をすると多くの場合同時に悩みを抱えます。
これを恋の病とか恋煩いと言いますよね。
実際に病気かと思う程に心身の調子を崩してしまうこともあリます。
友人など他人の恋の悩みの相談に乗ったことがある人もいるでしょう。
でも人って他人のことは何とでも言えるんですよね。
自分のこととなると途端にどうしていい分からなくなったりするものです。
何でも当事者になってみなければ分からないことって沢山あります。

「彼に想いを打ち明けるべきか?」とか、「どうしたら彼女が振り向いてくれるだろうか」等々・・・。
一人であれこれ考えても結局コレという答えが見つかりません。
そして勝手に落ち込んで更に悩みを深めてしまうのです。
「恋は盲目」という通り、恋愛中は周りが見えなくなりがちで、冷静な判断もできなくなります。
しかし同じ恋の悩みでも男性と女性では悩み方が違ってきます。
少し語弊があるかもしれませんが、男性の場合は鈍感であることが多く、仮にお相手が何らかの
アプローチを送っていたとしても、それに気付かず、気付いた時にはもう遅いことがあります。

恋煩いでお相手のことしか考えられない状態なのに、そのお相手の気持ちに気付くことが出来な
いというのは何とも皮肉な話ですよね・・・・・。
一方女性は感性が鋭く、ちょっとした変化にも敏感に気付く方が多いです。
しかしそれはそれで悩みの種となり、気付くのは良いんですが、それを勝手にネガティブな方向に
捉えて考えてしまうことがあります。
結局どちらもお相手に直接接触しないであれこれ想いを巡らせている状態ですから、鈍感な男性
も敏感な女性も臆することなくお相手と話すことが大切です。
特に一人で考えていると、お相手のことを考えているつもりが実は自分のことしか考えていなかっ
たりすることもあります。
お相手の気持ちを優先して考えるためにはお相手の立場に立ち、客観的な視点で物事を見ていく
必要があります。
そういったアドバイスを的確にしてくれて、あなたを導いてくれるのが結婚相談所の
カウンセラーとなります。
例えばお相手への気持ちを抱え込んで悩んでいる方には、
「思い切って打ち明ける勇気も必要ですよ!」と言うでしょう。
経験則ですが、多くの場合「打ち明けてみたら何てことはなかった」というケースが多いです。
もしあなたが悪く考えていたことが当たってしまったとしても、だからと言って自分を全て否定され
たり嫌われたりすることはないでしょう。

お相手があなたに改善して欲しい方向に向かって努力をすれば良いだけの話です。
自分の気持ちが吐き出せて、お相手の本当の気持ちも知ることができれば、
きっとあなたの気持ちは晴れ晴れとするはずです。
恋愛には勇気が必要なのです。
そしてそれ以上に必要なのがお相手への思いやりです。

この二つが二人の絆を強くます。
恋の病を治す病院は結婚相談所です。
と言うより、結婚相談所にいれば恋の病を煩っても安心ですよ~。

———————————————-
(福岡博多・糸島市) 結婚相談所SPRINGの
無料相談はこちらをタップ(システム等の説明をいたします。)
では、お待ちしております~!

博多地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/33/

糸島地区面談場所のご案内↓↓↓
https://myspring.jp/info/20/

コネクトシップのご紹介↓↓↓
https://myspring.jp/info/24/