42歳で人見知りな性格、女性との会話も大の苦手です。
そんな私が結婚できたのは、福岡の結婚相談所のお陰です。

人見知りで会話が苦手

42歳で独身。人見知りな性格で、特に女性との会話が苦手です

このまま家庭も持てず侘びしい独身生活を送り続けるのかと考えていました。
高齢になる両親も、私が何時までも独り身でいることを心配していました。
そんな時、地元福岡で結婚相談所の存在を知りました。
私は子供の頃から人見知りな性格で、学生時代も女性と話すことが大変苦手だったのです。
様々な面をサポートしてくれ結婚へと導いてくれる結婚相談所への入会に、私は将来の夢を託してみることにしました。

データを頼りにお見合い相手を探す

会員データを検索しお見合いを申し込むお相手を探しました。
どの女性も綺麗でお付き合いができたらと感じさせる女性ばかりでした。
しかし、実際のところ、お見合いを申し込むタイミングも計れずにいました。
私は、私を担当してくれているコンサルタントの方にお見合い相手の候補を数名紹介して貰うことにしました。
私の好みのタイプの女性を紹介され、お相手からも了承を得たので人生初めてのお見合いに臨みました。

初めてのお見合い

人生初めてのお見合いの当日を迎えました。
何を話せばいいのかとフト心配が頭を過ぎりました。
この心配はお見合いの席で現実のものになってしまいました。
私好みの女性を前に出てくるのは、気の利いた言葉ではなく冷や汗ばかりでした。
女性との会話に困っている私を助けてくれたのは、結婚相談所のコンサルタントの方が事前にレクチャーしてくれていた内容でした。
相手の仕事のことや余暇の過ごし方、趣味などを聞いて、自分と照らし合わせながら会話を進めなさい。とのレクチャーだったのです。

初めてのお見合い相手と結婚へ

冷や汗を流しながらもナントか話をしようとする私に、お見合い相手の方は好感を持ってくれました。
お見合い相手の方は、私からのお付き合いの申込みも受け入れてくれ、結婚へと話が順調に進みました。

人見知りな性格と女性との会話が大の苦手な私が結婚できたのは結婚相談所のお陰です。
私のような悩みを抱えている男性には特に、結婚相談所への入会をお勧めします。