結婚に興味が無いという振り

今まで結婚というのに特に興味は無かったのですが、半ば強制的に親から結婚相談所へ入会させられた30代女性です。

ただ、結婚なんて興味ないと言いつつ、憧れもありました。

ずっと憧れていた先輩が数年前に結婚して凄く幸せそうなのを見ていたので、いいなと思っていたのです。

ですが、どうせ自分は無理だろうと思って興味がないというふりをしていたのです。

言ってしまえば強がりだったと思います・・・

ですので、仲人さんには男性の写真を見るだけで興味はないような話をしたりしていました。

数ヶ月していつも通り仲人さんと何気ない相談話から、お勧めという男性を紹介されました。
そのときは仲人さんを信用しきっていたからかもしれませんが、紹介されたその男性に一目ぼれをしてしまいました。

いままで興味ないふりをしていた自分でしたが、さすがにこのときは無理でした。
この人に会ってみたいという気持ちが湧いてきたのです。
それでも強がっていた私は、仲人さんにそれを言うのも恥ずかしく、中々言えないでいました。

素直に言えたのはそれから少し後の話です。

会えると思った

素直に言った後、私はすっきりしていました。

ですが私はここで、大きな思い違いをしていました。

なんとなく、もう会える気になっていたのです。

今思えば馬鹿な話ですが、本当にそう思っていたのです。

ですので、その男性にお見合いを申込み、断られたときは本当にショックでしたし、もう結婚出来ない気がすると思ってしまったものです。

考えすぎなのは分かっているのですが、本気でそう思ってしまったのです。

それからは仕事にも身が入りませんでしたが、また仲人さんに相談をするようになり、気持ち新たに活動してみようと思えました。

最初は興味のない結婚相談所での活動でしたが、今は真剣に活動しています。
自分を磨きつつ、仲人さんからまた良い人を紹介してもらえたらうれしいです。