まずは登録をしてみた

私は、結婚相談所に登録をしてみた体験があります。
なぜ登録をしてみたのかというと、その時は全く出会いが無くて、失恋をしたばかり、未来が見えない感じがしていたからです。
年齢的にも、そろそろ結婚をしたい…と考えていたので、結婚相談所に登録をしたら、相手が見つかるのでは無いか…と思っていました。
結婚相談所での活動ですが、年会費などは高いと聞いていましたが、色んな会員がいて、結婚をみんな考えているということですし、身分が確かな人ばかりだと思いました。
このため、一度利用をしてみようと思いました。
出会いが全くなかったので、こういったところで相談をして、出会いを探すのは悪くないと思ったのです。

早速登録、ネットを中心に活動

私の職場の近くには相談所のオフィスがありましたので、こちらに登録をすることにしました。
色んな相談所を吟味する方がいらっしゃるようですが、私の場合は活動しやすいように会社から近い相談所を選びました。
まずはアドバイザーの方が、使い方や仕組みなどを教えてくれて、そして登録に関することも説明をしてくれました。
結婚相談所は、やっぱり自ら動くことが大切で、ネットやパーティーなどでとにかく探すことが大切とアドバイスを受けました。

自己分析

その後、結婚相談所に登録をしてからは、ネットで会員さんのプロフィールを探して、そして気になる方をチェックしたりしました。
お見合いの申し込みも何件か来ていましたが、会うまでには至らずという展開ばかりで、数ヶ月が経ちました。
結果収穫が無かったので、退会をしようと思っていたのですが、アドバイザーの方からセルフチェックをするように勧められ、自分がどんな性格なのか、どんな人を理想としているのか、何が譲れないポイントなのか?
などなど・・・アドバイスしてもらった通りに一度じっくり考えて再度お見合い検索をしてみました。
そうしたら良いと思える人と出逢えたのです。
自己分析って重要なんだなぁと思った瞬間でした!