年齢幅や居住地域を広げて活動する

30代~40代の男女か結婚紹介所を通して婚活する目的は、効率よくできるだけ短期間に相手をみつけたいという人がほとんどだと思います。
特に女性は出産年齢制限があるので、特に積極的に活動をする時期だと思います。
これは男女共に言えることですが、結婚の目的は子供を作ることではありません。
もちろん家族を作りたいから結婚するという人もいますが、それを第一条件としてしまうと逆に一番大事な結婚する、という目的がなかなか達成できない恐れがあります。
結婚をして初めて子供を作るという話になるのであって、子供ができるかどうか、作るかどうかありきの話ではないはずです。
まずは結婚する、ということが一番の目的であることを忘れないことが大事です。
その為には年齢層の幅を広げたり、福岡在住にこだわらず他府県まで居住地域を広げてみたりと、少し活動範囲に余裕を持たすことが大切です。

人格本位で相手を探す

男性の中に多くみられるのが、若い女性ばかりを追っかけて活動してしまうことです。
もちろん男女とも若ければ若いほどよいのはわかりますが、その前に自分をよく見つめなおすことも大事です。
自分の年齢や収入などを見つめ直すことで、自分が今続けている活動が本当に正しい方法なのか、実現可能なことなのかがはっきりと見えてくるはずです。
結婚は生活です。容姿や年齢で続けられるものではありません。
一緒にいて楽しく話がはずみ、何をしなくても自然体でいられるような相手であることが一番大切です。
離婚理由で一番多いのが性格の不一致です。
ですので今一度、自分が相手の性格をよくみて活動しているか見直してみてもよいのではないでしょうか。