相手選びについて

結婚相談所に登録した2日後辺りからこちら側が申し込めるようになるのですが、その際なかなか自分の好みの男性にOKを貰うことがありませんでした。
相当数申し込みをしました。
まず最初の1週間で50人でした。
というのも50人まで申し込めたからです。
結果なんと恥ずかしい事に零。
欲張って年収500万以上、年齢は自分と同じ年齢の男性を希望。
見事に撃沈しました。
今思い返せばどれだけ自分に自信があったのかと情けなくなりますが、当時の私は怖いもの知らずであり自分の市場価値を見誤っていました。
その後年収は400万、年齢は50歳まで広げていきお見合いをすることができるようになりましたが、自分としてはどうしてもOKできる相手がいず苦しみに苦しみぬきました。
どうしても納得がいくような相手には自分がもっと若いか、もしくはスペックがよくなければ見向きもされない現実を受け入れていくしか方法はありません。
プライドの高かった私は苦しみました。
辛い事ですがこれも自分を認めていくことを抜きには進めませんでした。

デート

お見合いをしたあと、再度よほど辛くない限り一度はあってみることをモットーにしていました。
一度のお話だけでは分からないことがたくさんありますし、ご飯でも食べてみない事にはわからないと思ったからです。
生理的に受け付けない相手以外は会うことにし、これも何かのご縁と思い継続していくことにしました。
ただ二度お会いした方で、すぐお断りした方もいます。
せっかく二人でお話ししているのに、友人から電話がかかってきたということで、話が中断し、なんとその方との会話に夢中となり、私が目の前にいるのに30分近くもこの電話を続けたからです。
仕事ならともかく、友人とフットサルのお話しでした。
このときのデートほど嫌な思い出はありませんでした。
今では真剣交際になりそうな男性とお付き合いをさせて頂いています。