気付けば周囲はみんな既婚者

仕事に趣味にと奮闘し若いときはこのまま独身も悪くないと考えていました。
しかし、気付けば友人知人も結婚し周囲は既婚者ばかりでした。
最初は興味なかったはずなのに、友人の幸せそうな家庭を垣間見ては私にも結婚願望が沸いてきたのです。

結婚相談所への入会

結婚をしたいと望んだものの理想の男性と出会う手立てがありません。
私の年齢も36歳、友人に「いい人がいたら紹介して」なんて言っている余裕もありません。
そこで私が考えたのが福岡の結婚相談所への入会でした。
私が入った結婚相談所は仲人役のコンサルタントにお見合い相手を紹介して頂くことも可能です。
私は相手の希望を伝え条件に合う男性を紹介して頂きました。

お見合い開始

初めてのお見合いの日取りが決まり、緊張が高まり仕事も手に付きませんでした。
何を着て行こうかしら、上手く話せるかしらと考えることはお見合いのことばかりです。
色々迷っていましたが、結婚相談所のルールとしてお見合い時にはワンピースを着る事。などあったため、迷っていた私には逆に良かったです。
それでも緊張をしたままお見合いの当日を迎え、脚はガクガクしていました。
時間だけが過ぎて行き、相手の男性もあまり話さない方だったということもあり、最初のお見合いは失敗に終わってしまいました。
2回目のお見合いでは、様子も分かってきたので落ち着いてお見合いに臨むことができました。
お相手の方の仕事や趣味、家庭環境などについても話を聞くことができました。
1回目のお見合いに比べ、聞きたいことも聞けたし、割かし楽しむことさえできました。

理想の男性との出会い

条件に合う方とのお見合いを重ねていますが、お付き合いまでには至りませんでした。
結婚は無理かなと諦め掛けていた頃、結婚相談所から再度お見合いの申し込みの連絡を受けました。
その男性は優しそうな人柄で私の理想に近い方でした。
結婚相談所の仲人にアドバイスもして頂き、緊張せずにお見合いが進みました。
今までの失敗のおかげかもしれませんが、この男性とはうまく交際まで発展し、今は真剣交際に入っています。
真剣交際で結婚に向けて順調に進んでいます。
幸せにもうすぐ手が届きそうです。気を抜かず頑張ろうと思います。