結婚相談所に入会

私は、当時非常に結婚に焦っていて、結婚相談所に申込みをしたことがあります。
申し込んだのは、大手の結婚相談所で、職場の近くにあったことから、利用をすることにしました。

インターネットやメディアで紹介されているということもあり、オフィスもとても綺麗でしたし、サービス内容も充実していそうと感じました。

最初に申込みをしたときに、まずはアドバイザーという方が、使い方や、サービス内容などの説明を全て行ってくれました。

色んなサービスがありすぎて、全て使いこなすことは難しそうだな…と思ったのですが、たくさんの会員さんがいるので、出会いの幅が広がりそうだな、と思いました。

サービスを実際に利用して見て

実際に、私は結婚相談所に登録をして、サービスを利用して見ることにしました。
最初には、プロフィールを閲覧して、自分に合いそうな人などを選んでいったのですが、相手からメールが来ることも多かったので、これに返信をしたりしていました。

何人か知り合って、メールをしていたのですが、会話などが盛り上がらず、正式なお見合いをするまでにお断りをすることが多くなって、実際にお見合いをすることはありませんでした。

しばらくその後も、プロフィールで相手を検索するなどをしていたのですが、そのうちやらなくなってしまい、退会をしてしまいました。

せっかく登録したのに、良い出会いに恵まれなかったので、残念でした。

結婚相談所ではなかった

大手のサービスでは上手く行かなかったので、友人に相談したところ、友人から驚きのことを聞かされました。
「それって結婚相談所?」
色々調べてみた結果、私が入会していたのは結婚相談所ではなく、いわゆる「異性紹介サービス」でした。
結婚相談所では相手の方とメッセージのやり取りとかをするのではなく、仲人さんが一緒になって良い人を探してくれるらしい・・・
独身も証明されている男性ばかりと聞いたので、同じようで同じでないことを実感しました。
もうちょっとよく調べて入会すれば良かったと後悔しました。
今は異性紹介サービスではなく、ちゃんとした結婚相談所を探しています。
年内には良いところを見つけて入会し、しっかり活動していきたいと思います。